活動日記

春の交通安全オープニングキャンペーンに参加しました。

2018.4.7

◆2018.4.6(金)◆

恒例の春の交通安全オープニングキャンペーンが刈谷駅で開催されました。

議員と市の関係各位で交通安全を訴えるパンを配布するイベントです。

今年のパンのネーミングは「横断歩道は注意しろ!あんパン」でした。

今年に入り、刈谷市内で交通死亡事故は発生しておりませんが、県全体の死者数はほぼ横ばいの48人で、全国第3位となっています(4/5時点の暫定数)。

また、依然として横断中の歩行者が被害にあうケースが多いようです。

今月は県内一斉取り締まりも実施されます。

市民一人一人の安全運転と、安全行動の実践を心よりお願い申し上げます。

オープニングセレモニーの様子。

敷島製パンさんのご協力に感謝申し上げます。