活動日記

トヨタ紡織サンシャインラビッツの報告会が開催されました。

2018.5.11

◆2018.5.10(木)◆

女子バスケの最高峰「Wリーグ」で戦うトヨタ紡織サンシャインラビッツの試合結果報告会が市内で行われました。

今年はレギュラーシーズン7位となり、目標であるベスト4には届きませんでしたが、選手たちは本当によく頑張ってくれました。

強豪のシャンソン化粧品に勝ったり、川原選手が日本代表候補に選出されるなど、着実に力を付けています。本当にすごいと思います。

そして今年も2選手1スタッフが引退し、社業に専念する事になりました。

挨拶では、ケガをしてつらかった時期の事や、周囲の励ましなどを各自が振り返り、涙する場面もあり、私も感動と元気を貰いました。

中川ヘッドコーチのチームへの思い、気持ちの入った挨拶も印象的でした。

チーム一丸となり、上位チームの壁をひとつづつ打ち破っていけば、リーグ制覇やオリンピアン輩出も夢ではないと思います。

来シーズンも頑張れラビッツ!応援しています!!

登壇した選手たちと、足立専務役員の挨拶。