活動日記

7/1から市役所敷地内が全面禁煙となります。

2019.5.9

◆2019.5.9(木)◆

改正健康増進法の施行を受け、さる3月定例会で私が一般質問した、市庁舎における喫煙の今後について、市が方針を公表しました。

結果は表題の通り、7/1より、紙巻たばこ類及び加熱式たばこ類は「敷地内全面禁煙」となります。

同法の趣旨を重く受け止めた市の決断を尊重したいと思います。

また、市役所以外の公共施設についても、2020年4月を目途に、敷地内全面禁煙もしくは分煙(受動喫煙防止措置がとられた場所に限る)いずれかが適用される予定です。その際は商業施設や工場、飲食店等も対象となりますので、日本全体で受動喫煙を防止する、大規模な取り組みとなります。

一般質問時にも要望しましたが、市全体で禁煙・卒煙・分煙の取り組みをバランスよく実施し、受動喫煙を減らし、市民の健康が増進される事を願います。