活動日記

トヨタ紡織サンシャインラビッツを応援しました。

2021.3.8

◆2021.3.6(土)◆

スカイホール豊田で、女子バスケットボールの最高峰「Wリーグ」で戦うトヨタ紡織サンシャインラビッツを応援しました。

今週はいよいよプレーオフ、第1戦の相手は日立ハイテククーガーズです。

近年力を着けているチームですが、自力で勝るラビッツが先行し、次第に引き離す展開となりました。

選手交代ではアーリーエントリーの岡田選手を使う余裕も見せ、67-44で見事勝利!準々決勝進出を決めました。

翌日3/7の準々決勝の相手は強豪の富士通レッドウェーブ、東地区2位の強豪チームです。

この試合は現地観戦できませんでしたが、会場の方から逐一状況を連絡して頂き、遠隔で応援しました。

3ポイントシュートを次々と決められる苦しい展開の中、ラビッツも食い下がり、第3クオーターで同点に追いつくも、最終的には72-57で敗戦となりました。

コロナ禍に伴う様々な制約の中、選手もスタッフの皆さんも本当に頑張ってくれました。

リーグのトップ4の壁は依然高いと思いますが、ベテラン、中堅、若手選手の力が更にかみ合ってくれば、その壁は必ず乗り越えられると思います。

来シーズンも頑張れラビッツ!応援しています!!

1年間お疲れ様でした。

日立ハイテク戦の様子。加藤選手のシュートが決まりました。

日立戦勝利後のインタビューに答える平末選手。