活動日記

3月定例会が閉会しました。

2021.3.23

◆2021.3.23(火)◆

本日、刈谷市議会3月定例会が閉会しました。

詳細につきましては、近日発行予定の『紡ぎ織りレポートVol.42』に掲載いたします。

今年度予算編成は、コロナ禍で疲弊した地域経済や地域福祉への支援を

軸とした内容でありました。

また、市税の減収を見込み、財政調整基金を40億円繰り入れましたが、

今後ワクチン接種が順次開始され、市のモノづくり産業も回復傾向にあります。

引き続き、実効性の高いコロナ対策、更なる産業振興策、市の活性化策を提言し、

皆様が一刻も早く通常の生活を取り戻せるよう努めてまいります。

変わらぬご指導ご鞭撻、ご支援をお願い申し上げます