活動日記

(公財)刈谷少年少女発明クラブが50周年を迎えました。

2024.6.29

◆2024.6.29(土)◆

(公財)刈谷少年少女発明クラブの創立50周年式典にお招き頂きました。

第1部の式典は、財団や法人の関係各位、トヨタグループのトップ各位が登壇され、盛大に執り行われました。

同クラブは財団法人豊田理化学研究所の下部組織として発足、㈱デンソーさんの研修施設を活動拠点とし、現在は市内外の小中学生1,000名以上が所属しています。

創意工夫工作からAIプログラミングまで幅広く指導され、各種の世界大会で優勝するなど、輝かしい実績を残されています。

深谷紘一理事長の挨拶に始まり、50年のあゆみの紹介動画、OM(Odessey of the Mind)世界大会で演じた英語劇などが披露されました。

50年の長きに渡り運営や指導にあたられた皆様、本日は誠におめでとうございます。

クラブに関わる全ての皆様の益々のご健勝、ご多幸、ご活躍を祈念申し上げます。

会場は刈谷市総合文化センター大ホールです。

多数のご来賓が登壇されました。

英語劇の様子です。よどみなく英語を話す子ども達に関心しました。