活動日記

10/1~『厳重警戒』での感染防止対策への移行につきまして。

2022.10.3

◆2022.10.3(月)◆

愛知県は県下に「BA.5対策強化宣言」を発出し、感染拡大抑止に取り組んできましたが、新規陽性者数と病床使用率に改善傾向が見られることなどから、同宣言は9/30(金)までとし、10/1(土)以降は『厳重警戒』での感染防止対策に移行する事になりました。

詳細はこちらをご参照下さい↓

県民・事業者の皆様へのメッセージ(緊急事態宣言等) – 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト – 愛知県 (pref.aichi.jp)

感染が減少傾向にあり、気持ちも緩みがちですが、 第8波の発生が既に予見されています。

引き続き感染リスクの高い行動は避けて頂くとともに、ワクチン接種に対するご理解ご協力をお願い申し上げます。

ジェイテクト労働組合刈谷支部さんの定期大会にお招き頂きました。

2022.10.1

◆2022.10.1(土)◆

ジェイテクト労働組合刈谷支部さんの定期大会にお招き頂き、ご挨拶と最近の取り組みについて報告させて頂きました。

主な報告内容は以下の通りです。

・次世代自動車(FCV、EV、PHV)購入補助制度の、リース及びサブスクリプションへの拡充の取り組み。

・保育業務のICT化推進の取り組み。

・ジェイテクト労働組合さんからの要望への対応事例ご紹介。

熱心に耳を傾けて頂き、誠にありがとうございました。

ジェイテクト労働組合刈谷支部の皆様の益々のご健勝、ご多幸を祈念申し上げますとともに、引き続きのご指導ご鞭撻の程、お願い申し上げます。

10/1~子ども達と高齢者のインフルエンザ予防接種費用助成が始まります。

2022.9.30

◆2022.9.30(金)◆

刈谷市は、インフルエンザとの同時流行リスクの低減策として、子ども達と高齢者等のインフルエンザ予防接種の補助を開始します。

高齢者については自己負担額無料です。

10/1から始まりますので、ぜひご利用下さい。

詳細はこちらをご参照下さい↓

子どもインフルエンザ予防接種費用の一部助成|刈谷市ホームページ (kariya.lg.jp)

高齢者インフルエンザ予防接種(令和4年度は無料)|刈谷市ホームページ (kariya.lg.jp)

出展:いらすとや

トヨタ紡織労組の研修で活動報告をしました。

2022.9.25

◆2022.9.3(土)4(日)◆

トヨタ紡織労組の職場役員研修会で活動報告をしました。

コロナ禍対応のためリモート方式になりましたが、耳を傾けて頂きありがとうございました。

主に、私の議会提言のその後の動きについて報告しました。

①保育業務のICT化

入園申込み手続きのオンライン化、入所判定AIシステム、園児の登園管理や在園中の見守りができるアプリ等の導入を市が検討中。

②次世代自動車購入補助金のリース・サブスクリプションへの拡充

市が拡充に向け検討中。

③施設・道路・河川の改善、改良、改修

様々な案件に取り組んでいるので、お気づきの事があればご意見をお寄せ頂きたい。

引き続き、皆さんの生活に密着した課題解決と、モノづくり産業の更なる振興に全力で取り組んでまいります。

関係各位におかれましては、誠にお疲れさまでした。

刈谷市議会9月定例会が閉会しました。

2022.9.22

◆2022.9.22(木)◆

本日、刈谷市議会9月定例会が閉会しました。

詳細につきましては、近日発行予定の『紡ぎ織りレポートVol.48』に掲載いたします。

今定例会では、令和3年度決算が認定されました。

市の財政は健全性を維持しておりますが、世界情勢は引き続き混沌としております。

市内にはグローバル企業が多数集積しており、少々の事で刈谷の財政基盤は揺らぎませんが、歴史的な円安や資源価格高騰の動向を注視してまいります。

私個人としては、副議長の立場より、主に本会議をはじめとする議会の運営側として活動しました。

議長及び事務局各位と連携しながら、円滑で公正な運営に努めてまいります。

そして、政策「次の100年のまちづくり、人づくり」にも全力で取り組んでまいります。

皆様の変わらぬご指導ご鞭撻、ご支援を心よりお願い申し上げます。

(副議長公務)日本経済の現状と今後について学びました。

2022.9.16

◆2022.9.15(木)◆

内外情勢調査会の研修に行ってきました。

テーマは「岐路に立つ日本経済~政策・地域・ビジネスに求められるものは何か」で、講師は明治大学の飯田教授でした。

日本経済は歴史的な円安、資源価格の高騰、安全保障環境の激変など多くの課題にさらされていますが、飯田教授はこの現状と、日本がこれから向かうべき方向性を冷静に分析されていました。

世界は再び東西に2極化する様相を呈し、コロナ禍も当面続くと思われます。

大変難しいかじ取りになりますが、これらのリスクをうまくコントロールしつつ、経済を循環させていく国づくりが進む事を期待します。

本日学んだ事を活かしながら、地方議員としてできる事に取り組んでまいります。

(副議長公務)刈谷市総合防災訓練に出席しました。

2022.9.12

◆2022.9.11(日)◆

コロナ禍により3年ぶりの開催となった刈谷市防災訓練に行ってきました。

シェイクアウト訓練に始まり、道路の倒木除去、ドローン空撮による被害状況把握、各種の救助訓練などが行われました。

また、衣浦東部広域連合の最新鋭の災害救護車両や、市がクラウドファンディングで購入したトイレトレーラーも披露されました。

中電さんをはじめとする事業者各位の展示ブースも、ご家族連れでにぎわっていました。

資機材やインフラの復旧体制は大変充実しつつありますので、あとは個人や家族単位でどう準備をするかがカギとなります。

私も備蓄品を今一度見直すなどし、いつ来ても不思議ではない大規模災害に備えたいと思います。

関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

高層階の要救護者をヘリで救出する訓練は、まさに命がけです。

高層ビルの火災訓練では、実際に放水が行われました。

画像はありませんが、モニターに映されたドローンの空撮映像は、想像以上に鮮明でした。

稲垣市長とともに訓練を見守る私(奥)。

刈谷駅北口で「リアン」マルシェが開催されました。

2022.9.10

◆2022.9.10(土)◆

小堤西池から刈谷駅北口に移動し、表題のマルシェを見てきました。

刈谷駅北口は、刈谷駅前線の歩道拡幅やアルバックスタワー、きたくる広場の整備が完了し、各種のイベントが開催されるようになりました。

本日のマルシェは、市内外18店舗によるおしゃれなグルメや雑貨類の販売と、ギターの弾き語りが行われ、心地よい空間が創り出されていました。

若手職員の方の感性が活かされているのだと思います。

私も手作り雑貨を眺めたり、グルメを購入して楽しませて頂きました。

9:00~13:00の短時間の開催でしたが、今後も繰り返し開催すれば次第に定着していくと思います。

引き続き、刈谷駅周辺に多様な世代が集うまちづくりを提言してまいります。

関係各位におかれましては誠にお疲れ様でした。

こじんまりとしたマルシェですが、そこがまた良いですね。

今井美帆さんのギター弾き語りは、温かみのある音色と声に癒されました。

昼食は、「わたしとカフェ」さんで購入したステーキ弁当を頂きました。おいしかったです。

(副議長公務)小堤西池の除草作業の激励に行ってきました。

2022.9.10

◆2022.9.10(土)◆

国指定天然記念物のカキツバタが群生する小堤西池(井ケ谷町)の除草作業が行われ、市議会代表として激励に行ってきました。

カキツバタを守る会の皆様を中心に、市内企業等から100名以上のボランティアさんも参加する一大イベントです。

お世話になっている方もおられ、声をかけて頂き誠にありがとうございました。

好天に恵まれましたが、日中は気温も上がりますので、熱中症等に気をつけて作業して頂ければと思います。

皆様、頑張って下さい!

小堤西池周辺は豊かな自然が残っています。街中育ちの私にはうらやましい環境です。

市議会より激励の品(ドリンク類)を、守る会の近藤会長にお渡ししました。

本当に多くの方が参加されていました。

建設委員会のご報告です。

2022.9.8

◆2022.9.8(木)◆

本日、私が所属する建設委員会が開催されました。

認定された主な審議事項は以下の通りです。

・議案53 刈谷市手数料条例の一部改正について

→脱炭素や省エネ住宅の更なる普及を目的とした改正。

・議案54 指定管理者の指定について(岩ケ池公園)

→引き続き刈谷ハイウェイオアシス㈱を指定する。

・議案55 刈谷市都市公園条例の一部改正について及び議案56 猿渡公園条例の制定について

→公園に施設等を設置し、運営する事業者を公募するパークPFI実施の為の改正及び制定。

その他、令和3年度刈谷市一般会計歳入歳出決算認定について及び令和4年度刈谷市一般会計補正予算(第4号)などが認定されました。

議案55、56の認定により、猿渡公園(愛称:ミササガパーク)のパークPFI実施に向けた準備が始まります。

現在検討している「魅力あふれる公園づくり」の先駆けとなる取り組みであり、飲食店等の設置・運営など利用者へのサービス向上につながる事が期待されます。

今後の動向を注視してまいります。

猿渡公園(愛称:ミササガパーク)は、姉妹都市のカナダ・ミササガ市との友好を記念して整備されました。カナダを象徴するカエデの葉のオブジェが印象的です。

1 / 10412...102030...最後 »