活動日記

刈谷市議会6月定例会が開会しました。

2021.6.11

◆2021.6.11(金)◆

6/10より、6月定例会が開会しました。

会期は6/28までの19日間です。

昨日の一般質問では、主にアフターコロナを見据えた提言を行いましたが、所属する建設委員会では、コロナ禍で生じた諸課題について、市の考えを質していきたいと思います。

結果については順次ご報告致します。

全トヨタ労連政推連議員懇総会(リモート)が行われました。

2021.6.8

◆2021.6.7(月)◆

表題の会合がリモートで行われました。

自動車産業は今、コロナ禍、CASE、MaaS、カーボンニュートラルへの対応など、多様かつ複雑な課題に直面しています。

私達政推連議員も,、その変化にスピード感をもって対応していかねばなりません。

こうした観点より、この政推連議員懇も新たな枠組みに移行する事になりました。

個々の議員、グループが政策推進能力を高めるとともに、市町、県、国が更に連携していく必要があります。

社会全体の大きな課題解決の為、刈谷市として、市議としてすべき事をしっかりと考えていきたいと思います。

関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

緊急事態措置の延長につきまして

2021.6.1

◆2021.6.1(火)◆

既報の通り、本日より6/20(日)まで、愛知県下の緊急事態措置が延長されました。

皆様には引き続きご面倒をおかけしますが、変異するコロナウイルスの拡大抑止にご理解を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

感染収束の切り札となるコロナワクチンの接種につきましては、日々情報が錯綜しておりますが、それらを的確に取捨選択し、適切な情報発信に努めていきたいと思います。

宣言延長に関する情報はこちらをご参照下さい。

県民・事業者の皆様へのメッセージ(緊急事態宣言等) – 愛知県 (pref.aichi.jp)

ワクチン接種に関する最新情報はこちらをご参照下さい。

新型コロナワクチン接種について|刈谷市ホームページ (kariya.lg.jp)

5/24時点のコロナワクチン接種に関する情報につきまして。

2021.5.24

◆2021.5.24(月)◆

本日より、市内の指定医療機関で65才以上の方の新型コロナワクチン接種が始まりました。

ワクチンは順調に供給されているようですので、まだ予約されていない方も慌てる必要はありません。

市保健センターでの集団接種は予定通り以下の日程で開始されます。

・接種予約=6/5(土)~

・接種開始=6/19(土)~

また、追加された藤田医科大学(豊明市)での接種については

・接種予約=6/5(土)~

・接種開始=調整中

となっております。

詳細はこちらをご参照ください↓

新型コロナワクチン接種について|刈谷市ホームページ (kariya.lg.jp)

その他の接種情報につきましては、決定次第順次掲載いたします。

出典:刈谷市HP

5/17より65才以上の市民のワクチン接種予約が始まります。

2021.5.10

◆2021.5.10(月)◆

市内の65才以上の方に4/28に新型コロナワクチンのクーポン券(接種券)が発送され、以下の日程でワクチン接種が始まります。

1 .市内指定医療機関での個別接種

・接種予約=5/17(月)~

・接種開始=5/24(月)~

2.市保健センターでの集団接種

・接種予約=6/5(土)~

・接種開始=6/19(土)~

詳細はこちらをご参照ください↓

新型コロナワクチン接種について|刈谷市ホームページ (kariya.lg.jp)

その他の市民の接種情報につきましては、決定次第順次掲載いたします。

愛知県の緊急事態措置(5/12-31)につきまして

2021.5.8

◆2021.5.8(土)◆

コロナ感染による入院患者数が、県の指標で最も深刻な「危険」領域に達した事態を受け、5/12より、愛知県が緊急事態宣言の対象区域となる事が決まりました。

詳細はこちらをご参照下さい↓

・県民、事業者の皆様へのメッセージ

https://www.pref.aichi.jp/uploaded/life/343446_1394645_misc.pdf

・緊急事態措置の内容

https://www.pref.aichi.jp/uploaded/life/343446_1394644_misc.pdf (pref.aichi.jp)

6日には「医療非常事態宣言」も出され、医療提供体制の更なる逼迫も懸念されています。

今回の宣言は、関東、関西圏で感染拡大が続く中、中部地方の核である愛知県が、ここで何とか踏みとどまるべく先手を打ったようにも見えます。

市民の皆様におかれましては、度重なるご不便をおかけしますが、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

コロナワクチンが充分に行き渡り、収束への道筋が開けるまで、市議としてできる事を積み重ねてまいります。

画像出典:愛知県HP

刈谷市議会4月臨時会が開催されました。

2021.4.14

◆2021.4.14(水)◆

本日、刈谷市議会4月臨時会が開催されました。

主な議事は、

・専決処分

→軽自動車税の環境性能割の臨時軽減措置延長に伴う専決処分。

→コロナ感染した国保被保険者への傷病手当金支給期間延長に伴う専決処分。

・補正予算

→低所得のひとり親世帯への特別給付金支給(児童1人あたり5万円)。

→コロナワクチン接種に対応する医療機関への協力金支給(1医療機関あたり20万円)。

→令和2年度3次補正予算の前倒し執行に伴う減額。

などで、即日認定されました。

コロナ禍収束には、何はさておきワクチンの必要量確保と国民への接種が必要です。

その実施に向け、議会と行政が両輪となり準備を進めていけるよう活動していきたいと思います。

重原地区古紙回収のお手伝いをしました。

2021.4.10

◆2021.4.10(土)◆

今年度最初の古紙回収のお手伝いをしました。

天候にも恵まれ、いつもより多くの方に参加して頂けたようです。

いつものように、作業の合間に地域の皆さんと談笑したり、貴重なご意見を頂きました。

また、地区長さんのおはからいで挨拶もさせて頂きました。

貴重な時間を頂き、誠にありがとうございました。

新役員の皆様、誠にご苦労様でした。

コロナとの戦いが続きますが、今年1年宜しくお願い申し上げます。

刈谷陸連さん、1年間ご苦労様でした。

2021.3.30

◆2021.3.30(火)◆

コロナ禍により定期総会開催が困難な為、刈谷陸連さんより令和2年度の活動報告が郵送されてきました。

大会やイベントの多くが中止あるいは縮小された一方で、自粛期間中に、施設や競技環境を見直す事もできたのではないかと思います。

一刻も早いコロナ収束に取り組みつつ、アフターコロナを見据え、スポーツ施設の更なる充実を提言していきたいと思います。

陸連役員の皆様、関係各位におかれましては、今後とも宜しくお願い申し上げます。

住吉幼児園の内覧会に行ってきました。

2021.3.23

◆2021.3.23(火)◆

住吉幼稚園と重原幼児園を統合する形で、第一給食センター跡地に建設された住吉幼児園の内覧会に参加しました。

建設に関わった関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

定員260名の大きな園舎と広い園庭は圧巻でした。

内装はベージュの木目基調で大変明るく、遊戯室やオープンスペースは広々としています。

また、ユニバーサルデザインの採用により、安全・安心・快適に利用できるよう配慮されています。

4月1日より共用開始となりますが、のびのびと遊ぶ子ども達の姿が目に浮かぶようでした。

私の居住区の幼児園ですので、引き続き施設の活用状況や、周辺の交通安全に目を配るとともに、園児とそのご家族がいきいきとくらせるまちづくりに取り組んでいきたいと思います。

モダンなデザインの玄関。

ピカピカの遊戯室。

2階のデッキテラスでは水遊びもできるようです。

広々とした園庭。

10 / 103« 先頭...1011...203040...最後 »