活動日記

BA.5対策強化宣言期間の再延長(9/30まで)につきまして。

2022.8.30

◆2022.8.30(火)◆

愛知県下のBA.5感染状況は、新規陽性者数は7日間平均値13,000人程度で高止まりし、病床使用率も70%を超える厳しい状況が続いています。

そこで愛知県は、8/31まで延長していた「BA.5対策強化宣言」の発出期間を、9/30まで再延長する事としました。

詳細はこちらをご参照下さい↓

県民・事業者の皆様へのメッセージ(緊急事態宣言等) – 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト – 愛知県 (pref.aichi.jp)

まもなく夏休みが終わり、児童生徒、高校大学生の皆さんの登校も始まります。

皆様におかれましては今一度、基本的な感染防止対策の徹底にご理解ご協力をお願い申し上げます。

スクールコンサートを鑑賞しました。

2022.8.27

◆2022.8.27(土)◆

今年も市内の中学校、刈谷高校、刈谷北高校、愛教大附属高校の音楽発表会「スクールコンサート」が開催されました。

私はコロナ禍を考慮し、第1部のみ鑑賞させて頂きました。

生徒の皆さんは、練習に様々な制約がかかり、ご苦労されたと思いますが、各校とも素晴らしい演奏を見せてくれました。

皆で頑張った日々は人生の大きな糧となります。

子ども達の未来に幸あれと願います。

関係各位におかれましては、誠にご苦労様でした。

(副議長公務)刈谷市シルバー人材センターさんが来庁されました。

2022.8.25

◆2022.8.24(水)◆

本日、刈谷市シルバー人材センターの早川会長様と小澤事務局長様が来庁され、センターの決意と支援の拡充を求める要望書を受領しました。

高齢化社会が進展する中、健康寿命(健康上の問題で日常生活が制限されずに生活できる期間)の延伸が大きなポイントになります。

その為には、高齢者が生涯現役で働き、活動する受け皿となる同センターの機能の充実は必須であり、市も当然協力していかねばなりません。

女性会員の方も増加しているとの事ですので、女性ならではの仕事も増やしていく必要があります。

例えば公共施設に付帯する各種の業務を、民業圧迫とならぬよう切り出したり、新たに創出し、高齢者や障がい者の就労支援にうまくつなげていく取り組み等を、更に進めて頂きたいと思います。

ご来庁誠にご苦労様でした。

中嶋議長が早川会長から要望書を受け取りました。

刈谷わんさか祭り~「盆フェス」に行ってきました。

2022.8.22

◆2022.8.20(土)◆

3年ぶりに刈谷わんさか祭りが開催されました。

会場の総合運動公園には、市内外から多くの人が来場され、久しぶりの祭りを楽しんでおられました。

その中で、誰もが参加できる新しい市民盆おどり大会「盆フェス」も同時開催され、私も行ってきました。

フェスの開会式では、刈谷広報大使のMICRO氏(HOME MADE 家族)が司会進行をされ、同氏が市政施行70周年を記念し作詞作曲した刈谷の歌「アイリス~希望の花言葉~」を、子ども達が元気に合唱してくれました。

どことなく郷愁を感じるメロディーに、温かく前向きな歌詞が調和した名曲だと思います。

その後の盆踊りでは、やぐらを中心に大きな輪ができ、私も3年ぶりに踊らせて頂きました。

また、短時間ではありますが、花火も打ち上げられました。

来年こそは通常開催される事を願います。

関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

盆フェスの開会式の様子。

多くの方が来場されました。

やぐらを中心に大きな踊りの輪ができました。

感染対策を万全にし、私も躍らせて頂きました。3年ぶりでも振付は忘れないものですね。

重原地区古紙回収のお手伝いをしました。

2022.8.22

◆2022.8.20(土)◆

重原地区の古紙回収のお手伝いをしました。

夏休み中という事もあり、回収量は少なめでしたが、地区役員の皆さんとおしゃべりをしながら地域の課題についてお話をさせて頂きました。

刈谷のコロナ感染者数は累計2万人を突破し、現在も日当たり約300人~400人が感染しており、心配な状況が続いています。

人流が動いた後の盆明けに更に増えるのか、ピークアウトしていくのか状況を注視してまいります。

私も引き続き、しっかりと感染対策をしてまいります。

皆様、誠にお疲れさまでした。

会派「市民クラブ」が2023年度予算編成に関する要望書を提出しました。

2022.8.18

◆2022.8.17(水)◆

本日、トヨタ系選出議員で構成する会派「市民クラブ」は、刈谷市の2023年度(令和5年度)予算編成に関する要望書を稲垣市長に提出しました。

先般、正副議長に着任した中嶋市議と私は、申し合わせにより当会派を離脱している為、現在は鈴木浩二会長をはじめ計4名のメンバーとなっています。

コロナ感染防止に十分留意しつつ、多岐にわたる要望内容について活発な意見交換が行われたとの事でした。

愛知県のコロナ感染者数が本日、過去最多を更新しました。

目の前の大きなリスクにどう向き合い、ポストコロナに向ってどう市政を運営していくか。

大変難しい状況の中、課題に真摯に向き合い、議論する議会づくりに取り組んでいきたいと思います。

鈴木会長が稲垣市長に要望書を手渡しました。

BA.5対策強化宣言延長(8/31まで)及びBA.5対策緊急アピール発出(8/21まで)につきまして

2022.8.13

◆2022.8.13(土)◆

県下のBA.5感染拡大に歯止めがかからない事や、病床使用率の高まりを受け、愛知県は以下2点の取り組みを発表しました。

・BA.5対策強化宣言を8/31まで延長

・感染防止対策の強化徹底を求める「BA.5対策緊急アピール」を8/21まで発出

詳細はこちらをご参照下さい↓

県民・事業者の皆様へのメッセージ(緊急事態宣言等) – 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト – 愛知県 (pref.aichi.jp)

久々の行動制限のないお盆休みが始まりました。

繰り返しのお願いとなり、大変恐縮です。

皆様におかれましては、基本的な感染防止対策を徹底しながら、楽しく過ごされますようご理解ご協力をお願い申し上げます。

(副議長公務)シーホース三河㈱の皆様が来庁されました。

2022.8.10

◆2022.8.8(月)◆

国内男子バスケの最高峰「Bリーグ」で戦うシーホース三河㈱の鈴木社長様、寺部取締役様をはじめとする関係各位が、2022-23シーズン開幕を前に、市役所を表敬訪問されました。
昨年は西地区4位でしたが、今年は新人賞を獲得した西田優大選手や、東京五輪で活躍したシェーファーアヴィ幸樹選手を中心に、巻き返しが期待されます。
また、様々な社会貢献活動やユース年代の育成にも取り組んでおられる事に感銘を受けました。
刈谷から全国、そして世界で活躍できるチーム作りと選手育成を、ぜひお願いしたいと思います。
今シーズンのご活躍を心よりご期待申し上げます。

ご来庁誠にご苦労様でした。

鈴木社長から中嶋議長に西田選手のパネルが手渡されました。

副議長を拝命しました。

2022.8.6

◆2022.8.5(金)◆

本日の臨時会で行われた役職改選で、副議長を拝命しました。

重責に身が引き締まる思いです。

これも一重に、皆様のご支援の賜物であり、改めまして厚く御礼申し上げます。

微力ではありますが、中嶋議長をしっかりとサポートさせて頂きながら、円滑な議会運営と、刈谷の更なる発展に貢献していきたいと思います。

議員各位、理事者の皆様におかれましては、何卒、これまで以上のご指導ご鞭撻、お力添えをお願い申し上げます。

就任のあいさつをする私。

BA.5対策強化宣言発出(8/5 ~8/21)につきまして

2022.8.4

◆2022.8.4(木)◆

人流が大きく動く盆休みを前に、県下の新規陽性者数は過去最多となり、病床使用率も大変厳しい状況が続いています。

そこで愛知県は、岐阜、三重両県と足並みを揃え、「BA.5対策強化宣言」を発出しました。

愛知県HP~県民・事業者の皆様へのメッセージ↓

県民・事業者の皆様へのメッセージ(緊急事態宣言等) – 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト – 愛知県 (pref.aichi.jp)

市民の皆様への主なお願いは以下の通りです。

①基本的感染対策の再徹底(三密回避、手洗い等の手指衛生、効果的な換気等)

②対象者は早期にワクチン接種を受けること

③高齢者や基礎疾患のある方及び同居のご家族等は、混雑した場所や感染リスクが高い場所への外出自粛。

④帰省等で高齢者や基礎疾患のある方と接する場合の事前の検査

⑤高齢者施設等を利用される方のお盆等の節目での検査

⑥飲食店での大声や長時間滞在の回避、会話時のマスク着用

⑦無症状者は、都道府県が行う無料検査事業を活用すること

⑧救急外来及び救急車の利用は、必要な場合に限ること

いずれも基本的な感染防止対策の徹底を改めてお願いするものです。

繰り返しになりますが、皆様ご自身と大切な人を守り、医療機能と社会経済活動を維持する為、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。