活動日記

重原八幡社の新嘗祭が行われました。

2019.12.23

◆2019.12.22(日)◆

今年も重原八幡社の新嘗祭が執り行われ、厳かな雰囲気の中、つつがなく終了しました。

1年がたつのは本当に早いものです。

式典後の「直会の儀」終了後は、いつものように地域の方と歓談させて頂きました。

その中で、自然災害発生時の隣近所の助け合いが話題になりました。

近年、社会構造の変化により、生活様式も多様化しています。

誰もが参加しやすい地域コミュニティづくりが必要です。

私は12月定例会で、マンションなど集合住宅単位の防災力強化を提案しましたが、そうした取り組みは、集合住宅内の絆づくりにもつながると思います。

引き続き有効な施策を考え、提案していきたいと思います。

八幡社の関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

刈谷市議会12月定例会が閉会しました。

2019.12.20

◆2019.12.20(金)◆

本日、刈谷市議会12月定例会が閉会しました。

詳細につきましては、近日発行予定の『紡ぎ織りレポートVol.37』に掲載いたします。

今議会では、高校生年代の入院医療費(自己負担分)の無料化や、各公共施設の指定管理者を指定する議案などが審議、可決されました。

また、川口孝嗣副市長の任期満了に伴い、鈴木克幸企画財政部長が新副市長に選任されました。

既報の通り、私は企画総務委員会で

・「ながら運転」の厳罰化

・車に後付けできる自動ブレーキの補助制度

・市内で増加するマンション等の防災・減災

について各種の提言を行いました。

日本と刈谷の動向を見極め、必要な施策を提言してまいります。

変わらぬご指導ご鞭撻、ご支援を心よりお願い申し上げます。

最終日恒例のフロアコンサートの様子です。ソプラノとアルトの歌声が師走の庁内に響き渡りました。

刈谷市歴史博物館の企画展示をぜひご覧下さい!

2019.12.19

◆2019.12.18(水)◆

刈谷市歴史博物館で企画展示「刈谷の近代化と豊田佐吉・喜一郎」が開催されています。

これは、トヨタグループの創始者であり、刈谷の近代化に偉大な功績を残した豊田佐吉氏と豊田喜一郎氏に関する展示です。

主な展示物は

・豊田式木製人力織機(複製)

・豊田式汽力織機(複製)

・無停止杼換式豊田自動織機(G型)

などですが、他にも佐吉氏直筆の書簡や、1926年当時、豊田紡織(現トヨタ紡織)の試験工場を誘致した際の市議会の議案記録など、めったに見られない貴重な資料も展示されています。

↓詳しくはこちら

https://www.city.kariya.lg.jp/rekihaku/index.html

展示を見ながら両氏の偉大さを改めて感じ、刈谷のモノづくり産業の黎明期に思いを馳せました。

この展示は来年2月9日(日)まで開催されています。

皆様、この機会にぜひご来場ください!

正面入口です。

佐吉氏直筆の書簡。

佐吉氏の愛用品。

無停止杼換式豊田自動織機(G型)

自動車総連の「代表者のつどい」に出席しました。

2019.12.18

◆2019.12.16(日)◆

自動車総連(全日本自動車産業労働組合総連合会)は、自動車メーカー、車体、部品、販売、輸送など、自動車分野で働く仲間を中心とした産業別労働組合組織で、77万9千人(2018年3月現在)が所属しています。

その仲間を代表する議員と関係者が集う会合に出席しました。

ご存知の通り、自動車業界は100年に一度の大変革期を迎えています。

車の量産や予防安全技術の向上、そして次世代モビリティの開発を、グローバルで進めていかねばなりません。

地方議員として何ができるを改めて考えさせられます。

関係各位と協議しつつ、効果的で実効性の高い施策を模索し、提案していきたいと思います。

皆様、今後とも宜しくお願い申し上げます。

会場は名駅のウインクあいちです。

重原地区古紙回収のお手伝いをしました。

2019.12.16

◆2019.12.14(土)◆

今年最後の重原地区の古紙回収のお手伝いをしました。

1年が終わるのは本当に早いですね。。

次々と持ち込まれる古紙類を皆さんと一緒に運びながら、様々なお話をさせて頂きました。

また、夜に行われた重原会でも、地区の諸課題について貴重なご意見を頂きました。

自分の活動を振り返りつつ、来年も重原の皆様の為に活動していきたいと思います。

地区役員の皆様、1年間本当にお疲れ様でした。

少し早いですが、来年も宜しくお願い申し上げます。

トヨタ紡織グループ駅伝大会が開催されました。

2019.12.9

◆2019.12.8(日)◆

私の勤務先であるトヨタ紡織㈱の駅伝大会が猿投工場で開催されました。

今年も海外を含む総勢約1,700名が参加し、熱戦が繰り広げられました。

ロング部門では、刈谷製造部の「刈谷男塾」チームがみごと3連覇を果たしました。

その他の参加チームも、出場選手と応援が一体となり、盛り上がっていました。

大会終了後は、元日のニューイヤー駅伝に出場する陸上部のチーム紹介ビデオ撮影が行われました。

今年は有望選手の加入や若手選手の成長もあり、本大会での躍進が期待されます。

トヨタ紡織グループが「GLOBAL ONE TEAM」となり、更に飛躍される事を祈念します。

準備や運営にあたられた関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

今年も元気よくスタート!

穏やかな晴天に恵まれました。

連合愛知政推連議員懇幹事会・総会が開催されました。

2019.12.9

◆2019.12.7(土)◆

急いで名古屋市内に移動し、連合愛知さんの政策を推進する議員の会合に出席しました。

私は刈谷を含む近隣5市の幹事を仰せつかっていますが、今日の幹事会で、来年度もその任を拝命しました。

連合愛知さんとベクトルを合わせながら、政策を市議会に届けていきたいと思います。

総会では2名の方の講演を聴講しました。

連合本部の逢見直人会長代行の基調講演では、連合の理念等を改めて学び、近畿大学の北口主任教授の基調講演では、急速な進化を続けるIT技術が世の中に与える影響について学びました。

例えば、AIである人物の言動を解析すれば、その人物があたかも本当に話しているような動画、いわゆる「フェイクニュース」を作る事も可能です。

このような行為が横行すると、政治・経済・社会に多大な影響を与える可能性がありますので、ITの平和利用の必要性を痛感しました。

学んだ事を今後の活動に活かしていきたいと思います。

関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

連合本部の逢見会長代行の基調講演。

さくら保育園の生活発表会を鑑賞しました。

2019.12.9

◆2019.12.7(土)◆

さくら保育園の生活発表会にお招き頂きました。

今年はインフルエンザにかかったお子さんが少ないとの事で、安心しました。

時間の制約により、第1部しか見る事ができませんでしたが、かわいいパフォーマンスに大変癒されました。

幼児教育・保育の無償化により、子ども達を取り巻く環境は変化しつつあります。

そうした流れの中で課題を早期発見し、刈谷の子ども達とそのご家族が更にいきいきと生活できるよう、各種施策を提言してまいります。

園長先生をはじめ、関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

年末特別警戒合同パトロールに参加しました。

2019.12.7

◆2019.12.5(木)◆

冷え込みが厳しくなる中、今年も重原地区の年末特別警戒パトロールに参加しました。

愛知県警のHPを見ると、市内の犯罪発生件数は、1-10月の暫定値で対前年比横ばい、自動車盗やオートバイ盗が減る一方で、自転車盗が大幅増加しています。

そして、重原地区を含む住吉小学校区では、犯罪が最も多く発生しています。

犯罪抑止には「地域の目」が大変重要です。

パトロール隊の皆様の日頃の活動に心より感謝申し上げます。

例年同様、パトロールの道中に地区の課題についてご意見を頂いたり、問題個所を現地現物で確認しました。

皆様、誠にありがとうございました。

6月定例会で提案した屋外照明の早期LED化など、安全安心のまちづくりに引き続き取り組んでまいります。

出発式の様子。地区のパトロール隊とアイシングループさん、刈谷署の皆さんが参加されました。誠にご苦労様でした。

刈谷市議会12月定例会が開会しました。

2019.12.5

◆2019.12.4(水)◆

本日、12月定例会が開会しました。

会期は12/20までの17日間です。

本日の一般質問では、刈谷駅北口再開発等に関する答弁で、新たな動きがありました。

それらの事や私の活動については、順次ご報告いたします。

20 / 103« 先頭...10...2021...304050...最後 »