活動日記

連合愛知政推連議員懇総会に参加しました。

2018.12.10

◆2018.12.8(土)◆

名古屋市内に移動し、表題の会合に出席しました。

連合の政策「働くことを軸とする安心社会」の実現に向け、志を共にする議員の総会です。

総会後は、議員相互や関係者との懇親を深め、来年4月の統一地方選に向け、士気を高めました。

また本日より、西三河地区の幹事を拝命しました。

連合愛知と各議会をつなぐパイプ役として、しっかり機能していこうと思います。

皆様、宜しくお願い申し上げます。

佐々木会長のあいさつ。

さくら保育園の生活発表会を見てきました。

2018.12.10

◆2018.12.8(土)◆

急いで移動し、さくら保育園の生活発表会を鑑賞しました。

子ども達の元気いっぱいの歌やお遊戯に癒されました。

同園は、インフルエンザの最流行期間を避け、12月に生活発表会を開催していますが、それでも何人かのお子さんが罹患し、欠席されたそうです。

早く元気になってくださいね。

今年は男性保育士の方もおられ、子供たちに優しく接する姿を拝見しました。

保育の仕事を志し、その中でしっかりと任務を果たされている事に大変感心しました。

今後の益々のご活躍を祈念するとともに、男性保育士の更なる増加を期待したいと思います。

こちらも1時間ほどしか滞在できず、残念でした。

丁寧にご対応頂いた園長先生をはじめ、関係各位におかれましては大変お疲れ様でした。

重原地区古紙回収のお手伝いをしました。

2018.12.10

◆2018.12.8(土)◆

今年最後の古紙回収のお手伝いをしました。

ようやく冬らしくなり、きりっとした冷え込みの中、古紙を分別しました。

作業の合間に、地域の皆さんと歓談したり、課題について話し合いました。

次の予定があり、短時間のお手伝いとなりましたが、貴重なご意見を頂き、ありがとうございました。

今後の活動に活かしてまいります。

12月定例会が開会しました。

2018.12.7

◆2018.12.5(水)◆

本日、12月定例会が開会しました。

会期は12/21までの17日間です。

市民文教委員会では、今秋視察した学校教育関連の先進事例等について、市の考えを質していきたいと思います

活動内容については順次ご報告いたします。

トヨタ紡織グループ駅伝大会が開催されました。

2018.12.3

◆2018.12.2(日)◆

私の勤務先であるトヨタ紡織グループの駅伝大会が猿投工場で開催され、あいさつをさせて頂きました。

トヨタ紡織㈱は、今年創立100周年を迎えました。

次の100年にタスキをつなぐ、記念すべ大会です。

12月とは思えない暖かさの中、今年も国内外から約130チームが参加し、大変盛り上がりました。

ロング部門では、刈谷製造部の「刈谷男塾」チームが2連覇を果たしました。

毎年の事ながら、チームの結束力の高さに感心します。

そして、これも恒例となりましたが、元日のニューイヤー駅伝に出場する陸上部の皆さんへの激励と、チーム紹介ビデオの撮影が行われました。

トヨタ紡織グループの益々のご発展をお祈り申し上げます。

関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

勢いよくスタート!

2連覇を達成した刈谷男塾の皆さん。

あんJOYフェスタに行ってきました。

2018.12.3

◆2018.12.1(土)◆

安城特別支援学校の文化祭「あんJOYフェスタ」に行ってきました。

今年も朝から多くの人が来場され、大盛況でした。

私は生徒達が育てた野菜類や、ペーパークラフトを購入したり、旧知の方と近況を話し合い、充実した時間を過ごす事ができました。

あんJOYフェスタは、特別支援学校の子供たちや保護者の皆さんと、地域社会の皆さんが交流する貴重な機会です。

刈谷でも、今年開校した刈谷特別支援学校を基点に、ノーマライゼーションのまちづくりが進展する事を期待します。

購入した野菜で妻が豚汁を作ってくれました。おいしく頂きました。

重原地区の文化展が開催されました。

2018.11.26

◆2018.11.25(日)◆

私が住む重原地区の文化展が今年も開催されました。

地区の皆さんの様々な手作り作品等の展示です。

ジャンルやテーマも様々な、数々の力作を拝見しながら、地区の皆さんと歓談させて頂きました。

手先を使うモノづくり、文章やフレーズ、構図を考える創作活動は、健康長寿の源となります。

また、こうした場を通じ、地区の交流を深めていく事は大変重要です。

これらの行事が末永く続くよう、市議としてサポートしていきたいと思います。

地区役員の皆様、誠にご苦労様でした。

会場内の様子。

私は八幡社の秋の大祭の写真を出品しました。

心身障がい者作品展を見てきました。

2018.11.19

◆2018.11.19(月)◆

今年も表題の作品展におじゃまし、独自の感性を持った詩や、プロ顔負けの素晴らしい絵など、多様な作品を拝見しました。

障がいの有無に関わらず、その人の能力を引き出す事、特性を活かした仕事を切り出す事の大切さを再認識しました。

『一人ひとりが個性を活かし、いきいきと働ける環境づくり』

これも働き方改革の重要な取り組みの一つではないでしょうか。

この事を念頭に、引き続き活動していきたいと思います。

展示の様子。

トヨタ紡織陸上部を応援しました。

2018.11.19

◆2018.11.18(日)◆

今年も中部実業団駅伝で、私の勤務先のトヨタ紡織陸上部を応援しました。

例年になく温かい(暑い)中での戦いとなりました。

ネット速報で中位を走っている事は知っていましたが、はたしてどうなったかと思いながらゴール地点近くの晩田東交差点で待ちました。

まず1位はトヨタさん、2位はトーエネックさんが通過、紡織は結局6位でのゴールとなりました。

試合後のあいさつでは、白栁監督も選手達も反省の弁が続きましたが、ニューイヤー駅伝までに選手個々がレベルアップし、チーム力を向上させてくれるはずです。

トヨタ紡織陸上部の皆さんの更なる飛躍を祈念申し上げます。

応援に来られた皆様、本当にお疲れ様でした。

アンカー蟹沢選手の力走。

試合後のあいさつ。

あおば保育園の作品展に行ってきました。

2018.11.19

◆2018.11.16(金)◆

今年もあおば保育園の作品展にお招き頂きました。

かわいい作品の数々に癒され、フロアに響き渡る子ども達の声に元気をもらいました。

国会では消費増税への対応、外国人労働者の受け入れ拡大など、子ども達の未来に関わる様々な議論がなされています。

その必要性や効果等に関する真摯かつ丁寧な説明と、建設的な議論を通じ、子供達がいきいきと活躍できる未来づくりを進めて欲しいと願います。

私達地方議員も、しっかりと議論していきたいと思います。

展示の様子。

30 / 103« 先頭...1020...3031...405060...最後 »