活動日記

評議員会で活動報告をしました。

2016.5.13

◆2016.5.12(木)◆

トヨタ紡織労組の評議員会で、活動報告をしました。

刈谷市の今年度の事業、議会での私の提案等を紹介するとともに、議員として、組合員の皆さんのくらしの底上げや、安全安心のまちづくりにどう取り組んでいるかを伝えました。

刈谷のモノづくり産業の最前線で頑張る皆さんが、いきいきと生活できるよう、引き続き活動してまいります。

消防署の現地監査をしました。

2016.5.11

◆2016.5.11(水)◆

衣浦東部広域連合(刈谷、知立、安城、碧南、高浜の5市を統括する救急・消防組織)の監査委員として、高浜、安城、知立消防署を現地監査しました。

様々な観点より監査をさせて頂きましたが、現場の空気に触れた事が最も心に残りました。

24時間365日、出動に備える消防署の皆さんからは、「自分たちがこの町を守るんだ」という心意気を感じました。

ずっしりと重い防火服からは、尊い命を救う任務の重みを感じました。

市民の生命・財産を守る救急・消防活動の重要性を再認識するとともに、議員の立場より、地域の防災力向上を引き続き提言していきたいと思います。

関係各位におかれましては誠にありがとうございました。

安城消防署にて。

高浜消防署での監査をする私(中央)。

防火服です。

安城消防署の訓練棟です。消防士の皆さんは、日々厳しい訓練を積んでいます。

トヨタ紡織陸上部を応援しました。

2016.5.8

◆2016.5.7(土)◆

長良川メモリアルセンターで開催されている中部実業団対抗陸上で、トヨタ紡織陸上部を応援しました。同部は刈谷市のホームタウンパートナーでもあります。

10,000mのレースはアモス選手が2位に入り、自己ベストに近い記録を出した選手もいました。

榎木監督は、まだまだ力不足との戦評を述べましたが、シーズンは始まったばかりです。ライバルチームもかなり力をつけていますが、あせらず着実に練習を積んで、チーム力を向上して欲しいと思います。

頑張れ!トヨタ紡織陸上部!!

応援しています。

トップ争いをするアモス選手(前から3番目)

奮闘する選手達。

榎木監督のあいさつ。

試合後の集合写真です。

カナダ・ミササガ市のクロンビー市長が来刈されました。

2016.4.23

◆2016.4.23(土)◆

刈谷市国際交流協会の総会と、カナダ・ミササガ市(刈谷の姉妹都市)のクロンビー市長の歓迎レセプションに出席しました。

総会では、事業報告等に加え、永田会長の任期満了に伴う勇退と、鈴木新会長の着任が認定されました。永田会長の長年のご功績に敬意を表します。

総会終了後は、市庁舎食堂で歓迎レセプションが行われました。クロンビー市長は、36年間市長を務めたヘーゼル・マッキャリオンさんの後継として、2014年に着任されて以来初めての来刈です。

私の勤務先のトヨタ紡織は、ミササガ市にほど近いウッドストックに工場があり、企業内訓練校「トヨタ紡織学園」の生徒達が毎年研修に訪れています。昨年は学園生が初めてミササガ市を表敬訪問しました。

この事をクロンビー市長に伝えると、大変喜んでくれました。

刈谷市とミササガ市、トヨタ紡織の交流が更に深まるよう、市議としてサポートしていきたいと思います。

クロンビー市長と記念撮影。

総会の様子。

クロンビー市長のあいさつ。

日本舞踊でおもてなし。

重原公民館定期総会に出席しました。

2016.4.18

◆2016.4.17(日)◆

所用により途中からの出席となりましたが、重原公民館の定期総会で認知症サポーター養成講座を受講しました。私自身も介護をしていますので、参考になりました。

熊本地震発生により甚大な被害が出ています。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。明日は我が身、向こう三軒両隣、地域内で助け合わねばなりません。そのベースとなり、地域の絆を高めるのが公民館活動です。役員の皆様の益々のご活躍を祈念するとともに、私も公民館活動をサポートしていきたいと思います。

認知症サポーター養成講座の様子。

市長杯の開会式が行われました。

2016.4.15

◆2016.4.15(金)◆

今年も市長杯の開会式が開催され、スポーツ功労者の方々や優秀な成績を治めたアスリートの表彰、選手宣誓等が行われました。

今後5年間、刈谷を活動拠点とするトップアスリートは、リオ五輪や東京五輪出場を目指し、市は『スポーツのまち刈谷』を更にPRする大切な期間となります。

第2次刈谷市スポーツマスタープランは、体力や年齢、目的に応じ、スポーツに親しめる生涯スポーツ社会の実現を目指しています。

「みる、する、ささえる」

いずれの方法でもスポーツを楽しめる環境づくりを提言してまいます。

会場はウイングアリーナです。

トヨタ車体女子バレー部が表彰され、佐藤澪選手が登壇しました。日本代表選手としても活躍されています。

選手宣誓の様子。

連合愛知さんが来庁されました。

2016.4.15

◆2016.4.15(金)◆

連合愛知三河西地協さんが刈谷市に提出した『平成28年度政策要望』に対する回答確認会に同席しました。連合愛知さんと私の所属会派『市民クラブ』は、政策面で連携し、よりよい労働環境づくりやまちづくりに取り組んでいます。

回答書は竹中市長自ら説明され、質疑応答にもご対応頂きました。ありがとうございました。昨晩、熊本地震が発生した事もあり、防災の取り組みを中心に活発な意見交換が行われました。

連合愛知さんと更に連携を深め、刈谷で働く仲間のくらしを底上げしていきたいと思います。

皆様、ご苦労様でした。

竹中市長から回答書が手渡されました。

活発な意見交換が行われました。

トヨタ紡織陸上部、ボート部の活動報告会が行われました。

2016.4.14

◆2016.4.13(水)◆

昨日に引き続き、トヨタ紡織陸上部とボート部の活動報告会が豊田市内で行われました。今回は2部合同開催です。両部とも日本トップレベルのアスリート集団であり、ラビッツ同様、2020年の東京五輪に向け更なる活躍が期待されます。陸上部は刈谷市のホームタウンパートナーチームでもあります。

榎木(陸上)、小畑(ボート)両監督がシーズンの振り返りと来期への意気込みを語り、新人選手も紹介されました。ラビッツ同様、社員の皆さん、本日お越し頂いた刈谷陸連さん、刈谷市と連携し、オール刈谷で選手達をサポートしていきたいと思います。

頑張れ陸上部!ボート部!応援しています!!

登壇した両部の選手達。

あいさつする榎木監督。

トヨタ紡織サンシャインラビッツの報告会が開催されました。

2016.4.13

◆2016.4.12(火)◆

女子バスケットボールの最高峰「Wリーグ」で戦うトヨタ紡織サンシャインラビッツの試合結果報告会が刈谷市内で行われました。既報の通り、今シーズンはレギュラーシーズンを10勝10敗で折り返し、2次リーグを経てクォーターファイナルに進出した結果、過去最高の6位となりました。また、刈谷対決で初めてデンソーアイリスを破るなど、着実に力を付けています。本当にすごいですね。来年は更に上位に食い込み、女子バスケット界を盛り上げて欲しいと思います。

2020年の東京五輪に向けたスポーツ振興は大変重要な施策であり、ラビッツもオリンピック選手輩出が期待されます。私は3月定例会で、ラビッツをはじめとするホームタウンパートナーチームの選手と市民の距離を縮める方策(例:ふれあいトークショー開催など)を提案しました。オール刈谷で選手達をサポートする取り組みを引き続き提案してまいります。

来シーズンも頑張れ!ラビッツ!!

登壇した選手達。よく頑張ってくれました。お疲れ様でした。

多くのサポーターが駆けつけました。

トヨタ紡織OB会に出席しました。

2016.4.9

◆2016.4.9(土)◆

議員交流会から急いで移動し、豊田市内で開催されているトヨタ紡織OB会に合流しました。既にかなり盛り上がっているさなか、各テーブルを回り、お世話になった諸先輩方と旧交を温めながら、多くのご指導鞭撻、叱咤激励を頂戴しました。OBの皆様、ありがとうございました。刈谷市議として、トヨタ紡織の更なる発展を側面支援するとともに、OBの皆さんが生涯現役で活躍できるまちづくりに取り組んでまいります。準備・運営をされた関係各位におかれましては誠にご苦労様でした。

皆さんとの話が尽きず、会場の様子が撮影できませんでしたのでイメージ図で代用します。来賓を含め総勢345名が出席しました。

30 / 71« 先頭...1020...3031...405060...最後 »