活動日記

刈谷市議会12月定例会が開会しました

2012.12.19

◆2012.12.5(水)◆12月定例会が開会しました。議事は報告1件、承認1件、同意1件、諮問1件、議案15件、請願6件です。主な議案は補正予算で、金額は一般会計約9.08億、特別会計約1.36億、企業会計▲0.2億、総額約10.24億です。主な事業は、財政調整基金積立事業(10億円)、東境、野田、今川市民館へのエレベータ設置事業(約1.3億)、救急医療情報キット配布事業(かかりつけ医療機関名や持病、薬剤情報、緊急連絡先、健康保険証の写しなどを入れ、冷蔵庫にしまっておく専用キットを高齢の方や障害をお持ちの方に配布し緊急時に備える事業 約400万)です。一般質問では東日本大震後の見直しが急がれるハザードマップの年度内作成を進めている事などが答弁されました。

年末特別警戒活動に参加しました

2012.12.19

◆2012.12.3(月)◆重原地区は総勢94名が参加され、町内を巡視しました。刈谷市の本年度(1-10月)の小学校区別の主な街頭犯罪件数を改めて調べてみました。各犯罪の最も多い区は、侵入盗は富士松東で37件、自動車盗はかりがねで13件、オートバイ盗は住吉で11件、自転車盗は住吉で65件、部品ねらいは日高で27件、車上ねらいは小高原で20件でした。侵入盗の件数は対前年比▲11%となっていますが、依然として北部での発生が多くなっています。愛知県警によれば、侵入盗のうち無施錠による被害が2割を占めています。風呂場や高窓も忘れずに施錠するよう習慣づけましょう。総件数は1,147件で、対前年比▲9%と減少しています。防犯パトロールの皆さんの日頃の活動に感謝いたします。

トヨタ紡織社内駅伝大会&重原地区文化展に参加しました

2012.12.3

◆2012.12.2(日)◆前日の愛知駅伝に続き二日連続の駅伝観戦です。恒例のトヨタ紡織社内駅伝が猿投工場で開催され、国内外から多数のチームが参加しました。急に気温が下がり、みぞれ混じりの大変寒い中、熱い戦いが繰り広げられました。昨日愛知駅伝で活躍された社員の皆さんも元気に参加され、大変盛り上がっていました。次に重原地区の文化展(写真枠内)に移動しました。Kさんが出品されていた雅楽セット(太鼓、笛、笙など)は今では大変貴重なものではないでしょうか。また、Sさんが約40年前にタイで購入されたケシの花の絵やお釈迦様の掛け軸も大変興味深く拝見しました。お二人とも丁寧に説明して頂き有難うございました。お茶とお菓子も頂き体が温まりました。トヨタ紡織の皆様、地域の皆様、寒い中ご苦労様でした!!

70 / 70« 先頭...102030...6970