活動実績

12月度活動報告

■2016.12.31(土)■

12月度活動報告を掲載しました。月次レポートよりご覧下さい。

http://www.m-sahara.jp/?page_id=75

破損した橋を修復して頂きました。

■2016.12.22(木)■

市内の企業さんより「会社の前の橋が壊れている。」との連絡を頂きました。

早速現地を確認すると、橋のガードレールと標識が破損していました。

車の当て逃げなど、かなりの衝撃が加わった事が原因だと思われますが、真因はわからず、このまま放置して標識が倒れるなどすれば、事故を誘発する恐れがありますので、結局市費で修復して頂きました。

土木管理課さん、誠にありがとうございました。

破損の原因となる行為も問題ですが、橋自体の幅が狭く、交互通行の変則運用になっている点も改善が必要だと感じます。

確認すると県管轄との事でしたので、愛知県におかれましては、早期の改修、拡幅をお願い申し上げます。

修復後です。

修復前は標識がなぎ倒されるなど、無残な状態でした。

ガードレールも交換されました。

修復前はこのような状態でした。

福祉産業委員会で委員長を務めました。

■2016.12.7(水)■

委員長を拝命している福祉産業委員会が開催されました。

委員長席に座る事には慣れてきたようですが、出席者各位の発言をしっかり聞いていないと適切な進行ができませんので、集中して審議に臨みました。

今回は請願1件、議案1件、所管事務調査、補正予算を審議し、無事終了しました。

関係各位のご協力に感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。

11月度活動報告

■2016.11.29(火)■

11月度活動報告を掲載しました。月次レポートよりご覧下さい。

http://www.m-sahara.jp/?page_id=75

マンホールのふたを固定して頂きました。

■2016.11.16(水)■

ご近所さんより、

「家のそばにあるマンホールの上を車が通るたびに騒音が発生する。」

との相談を受けました。

現地を確認すると旧式のマンホールがあり、車が上を通ると、「ガコーン」と大きな音がします。

ふたのガタつきが原因ですので、市に対応を依頼し、マンホールのすきまに緩衝材を入れ、接着剤でガタつきを止めて頂きました。

下水道管理課さん、迅速なご対応ありがとうございました。

今後とも宜しくお願いいたします。

固定されたマンホールのふたです。

道路の穴ぼこを修復して頂きました。

■2016.11.13(日)■

先日、市内を車で走っていると、道路の中央付近に穴ぼこがあるのを発見しました。

径は長い方が約60cm、深さは数センチで、経年劣化によるものと思われます。

車はまだしも、原付やオートバイが走行中にはまると転倒の恐れがある上に、被害状況によっては、市が道路管理の瑕疵を問われる場合もあります。

市に修復を要請した結果、土木管理課さんに迅速にご対応頂きました。

仕事柄、市内を走り回る事が多いので、こうした危険な地点を見つけるよう心掛けていきたいと思います。

修繕後です。

修繕前の穴ぼこです。交通量の多い地点ですので、迅速に対応頂き安心しました。

会派視察のレポートを掲載します。

■2016.11.11(金)■

会派視察のレポートを掲載いたします。

視察先の皆様、ありがとうございました。

学んだ事を今後の活動に活かしていきたいと思います。

PDFを表示

埼玉県戸田市の笹目東小での視察。

ポプラの綿毛の飛散抑止対策をして頂きました。

■2016.11.3(木)■

本年5月末頃、清掃活動で中山公園に行くと、数本あるポプラの木の綿毛が大量に飛散し、園内や路上に吹き溜まっており、掃除していてもマスクが欲しくなるほどでした。

ご近所さんに伺うと、洗濯物にも付着してしまうとの事でした。

これはポプラの特性で、一時的な現象ですが、今年は飛散量が特に多かったようです。

自然現象とはいえ、市民に迷惑がかかっていますので、市に対策を要請した結果、来年の飛散量を低減させる為、成長しすぎた枝葉が大胆に剪定されました。

公園緑地課さん、ご対応ありがとうございました。

来春の綿毛抑止効果を確認していきたいと思います。

巨木化したポプラの木。

バッサリと枝葉が切られました。

もう一本も剪定されました。

5月末当時、園内に吹き溜まった綿毛。

10月度活動報告

■2016.11.1(火)■

10月度活動報告を掲載しました。月次レポートよりご覧下さい。

http://www.m-sahara.jp/?page_id=75

福祉産業委員会の視察レポートを掲載します。

■2016.10.25(火)■

委員長を拝命している福祉産業委員会の視察レポートを掲載いたします。

視察先の皆様、委員各位、随行職員の皆さん、ありがとうございました。

学んだ事を今後の活動に活かしていきたいと思います。

PDFを表示

東京都中央区の特別養護老人ホーム「新とみ」さんでは、感情認識ロボット「Pepper」と利用者さんが一緒に体操するなど、様々な介護・リハビリ用機器を活用していました。

10 / 31« 先頭...1011...2030...最後 »