活動実績

1月度活動報告

■2018.1.31(水)■

1月度活動報告を掲載しました。月次レポートよりご覧下さい。

http://www.m-sahara.jp/?page_id=75

紡ぎ織りレポート(市政レポート)Vol.28

■2017.12.18(木)■

紡ぎ織りレポートVol.28(市政レポート)を掲載しました。こちらよりご覧下さい。

http://www.m-sahara.jp/?page_id=93

12月度活動報告

■2017.12.28(木)■

12月度活動報告を掲載しました。月次レポートよりご覧下さい。

http://www.m-sahara.jp/?page_id=75

刈谷駅前交番(建替え中)に工事期間中の連絡先を掲示して頂きました。

■2017.12.17(日)■

先日の企画総務委員会で、建替え中の刈谷駅前交番について質問しましたが、事前に現地を確認した際、工事期間中の連絡先が掲示されていない事に気づきました。

建替えを知らずに交番を訪れる人がいたり、緊急事態の発生も想定されますので、 

『現地に連絡先を掲示すべきではないか。』

と委員会で提案した結果、すぐに掲示して頂きました。

くらし安心課さん、刈谷警察署さん、迅速なご対応ありがとうございました。

工事期間中の連絡先は

刈谷警察署地域課 TEL0566-22-0110

です。

 駅前周辺で発生した困り事等はこちらまでご連絡下さい。

新交番完成により、安全安心な駅前づくりが更に進む事を期待します。

掲載されたチラシです。

現地の様子です。旧交番は既に取り壊され、フェンスで囲われています。

企画総務委員会で質問・要望しました。

■2017.12.12(火)■

私が所属する企画総務委員会で、以下のように提案・要望しました。

刈谷街道踏切(刈谷駅そばのJR踏切)については、逆走防止対策の早期実施を要望しました。

①個人情報保護強化と、内部統制導入を意識した取り組みを提案

☆さはらの要望

「個人情報保護の強化が急務。刈谷市が保有する膨大な個人情報の漏えい防止など、様々なリスクの管理には、内部統制の体制整備が必要。都道府県と政令指定都市は、2020年4月1日までの整備を求められている。コンプライアンス、内部監査、IT戦略などで庁内を引き締めていくべき。繰り返し申し上げるが、まずは個人情報が集積する市民課フロアを撮影禁止にしたり、コンプライアンス強化月間を設定するなどの取り組みをはじめてはどうか。」

②刈谷街道踏切(刈谷駅そばのJR踏切)の逆走防止対策を要望

☆さはらの要望

「この踏切は一方通行だが、逆走が頻発している。ドライバーが歩行者に気を取られて標識を見落としたり、幅員がある為、一方通行ではないと誤認する為と思われる。踏切内で対向車と正面衝突したり、立ち往生すれば即大事故に繋がる。逆走防止対策を至急検討願いたい。」

③刈谷駅前交番の建替えについて質問・要望

☆さはらの要望

「刈谷駅前交番が平成30年3月20日まで建替え工事に入り、交番業務が刈谷警察所内に一時移管されている。事件や困り事相談にはこれまで通り対応するとの事だが、駅前が賑わい、トラブルが増える年末年始に交番機能が低下しないようくれぐれもお願いしたい。また、訪ねてきた方がすぐに連絡できるよう、工事期間中の連絡先を現地に掲示したほうがよい。建替えに伴い駐車スペース増設、地域住民との相談等にも使えるコミュニティルーム新設、表示板の電光化が実施されるのは大変良い事。更に身近で、頼れる交番運営を期待したい。」

逆走が頻発する刈谷街道踏切。

建替え中の刈谷駅前交番。

街灯と横断歩道灯を修理して頂きました(幸町)。

■2017.12.1(金)■

幸町の横断歩道上の街灯と横断歩道灯が玉切れしている事に気づきました。

ドライバーから歩行者が良く見えず、危険な状態です。

市に交換を依頼した結果、すぐに対応して頂きました。

くらし安心課さん、ありがとうございました。

今後とも宜しくお願いします。

交換後です。向かって左が横断歩道灯です。

交換前です。バルブの寿命を計算して、二つの灯りが同時に切れないよう調整できればいいですね。

11月度活動報告

■2017.11.29(水)■

11月度活動報告を掲載しました。月次レポートよりご覧下さい。

http://www.m-sahara.jp/?page_id=75

断線した防犯灯を修理して頂きました(下重原町)。

■2017.11.21(火)■

夜間のウォーキング中に、下重原町3丁目付近でかなり暗い地点を発見しました。

よく見るとLED防犯灯(2基)が切れていました。

まだ新しい機種のはずなのになぜ...と考えつつ、市に調査を依頼した結果、原因不明の断線とわかり、修理・再点灯して頂きました。

くらし安心課さん、ご対応ありがとうございました。

夜間の暗がりを減らす事は防犯の基本です。

市内の防犯カメラ設置も進んでいます。

引き続き、安全安心な刈谷づくりに取り組んでまいります。

点灯すると、防犯灯の効果を痛感します。

防犯灯が切れていると真っ暗です。

会派視察のレポートです。

■2017.11.15(水)■

先日の会派「市民クラブ」の視察レポートを掲載します。

視察先の皆様、ありがとうございました。

学んだ事を今後の活動に活かしていきたいと思います。

PDFを表示

成田山新勝寺の表参道を視察。

街路樹(低木)を剪定して頂きました。

■2017.11.13(月)■

9月に市内企業の方から

「築地~上重原間の国道23バイパス下の側道の街路樹が伸びている。」

との連絡を受けました。

現地を確認すると、側道の街路樹(低木)が、場所によっては人の背丈ほど伸びており、車から歩行者が見えにくく、危険な状態でした。

早速、市を通じて道路管理者である国に剪定を依頼した結果、対応にある程度時間がかかるとの事でしたが、本日終了を確認しました。

刈谷市土木管理課さん、ありがとうございました。

街路樹は道路の景観維持、緑陰による気温上昇の抑制、車と歩行者の分離などの重要な役割がある反面、維持管理にコストや手間がかかります。

最近は、雑草の成長を止める排水溝やコンクリートブロックを使った工法、防草シールなどが注目されています。

関係各位におかれましては、これらをうまく活用し、維持管理費を抑制する取り組みを進めて頂ければと思います。

剪定後はすっきりとした景観となりました。

剪定前はこのような状態でした。総延長は約1.6kmありました。

30 / 56« 先頭...1020...3031...4050...最後 »