市政レポート

2019.2月度活動報告

3月定例会の一般質問では、私が提案した交通安全対策や、機密管理強化策を受け入れて頂き、一定の成果を得る事ができました。

詳細はレポートをご参照下さい。

また、刈谷市選挙管理委員会から、次期刈谷市長選・市議選が6/30(日)投開票となる事が発表され、現職の竹中市長は不出馬を表明されました。

今後、様々な動きがあると思いますが、地に足を付け、次に向けた活動を継続していきたいと思います。

変わらぬご指導ご鞭撻を心よりお願い申し上げます。

PDFで見る>>>

2019.1月度活動報告

当月の衣浦定住自立圏共生ビジョン講演会では、2040年を見据えた自治体のあり方について学びました。

21年後の人口減少/高齢化は避けられませんが、そこから逆算して、今からできる事を模索・実行していく事が大切だと感じました。

また今号は、関係各位の多様な声に対応した事例をご紹介しています。

ご指摘が、事故やトラブルの未然防止や、普段は目に見えない不具合の発見につながった事例もあります。

皆様の貴重なご意見に基づき、道路や施設等を的確に維持・保全・改善する安全なまちづくりに努めてまいります。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

PDFで見る>>>

20122013201420152016201720182019